▎盗聴器探索調査

■利用場面: ✓ 重要事項を扱う会議の前に情報漏洩のリスクヘッジをしたい。
       ✓ 機密情報を知っている筈の無い人物から聞かされた。
       ✓ 代表取締役交代のタイミングで盗聴のリスクを軽減しておきたい。
       ✓ 送られた怪文書にごく限られた役員しか知らない情報が書かれている。
       ✓ 告げたことのない最近の出来事を交際相手が話していた。
       ✓ 家の中を覗かれている気がする。近所に停まっている車両が気になる。
         ✓ 遺産相続問題で揉めていて情報漏洩が怖い。


■調査内容:1)周辺不審電波の探査
     
      2)盗聴機器からの発信電波の傍受による探査

      3)目視調査


■調査日程: 早朝・夜間、土曜日・日曜日・祝日での調査実施請け賜わります。
        お気軽にご相談ください。


■調査料金: 80,000円 ~

        指定調査場所の面積により料金が異なります。
         お打合せの上 事前に見積書作成提出いたします
        表示金額は税別料金です。
        表示金額に付帯費(調査時発生の諸経費)を加算してのご請求となります。