➢ M&A・投資
✓  いまや企業の発展・生き残りに欠かせなくなったM&A
✓  事業承継の難しい中小零細企業のM&A増大
✓  上場企業再建のための資金調達方法としての第三者割当増資

売り手は都合の悪いことは隠し、できるだけ高値で売り抜こうとします。
吸収合併が頓挫するようなことも起こりかねません。

特に事業承継問題を抱えた売り手の場合は大きなリスクが潜む可能性が高くなります。
労働争議や不当解雇の訴訟などのリスクを背負い込む結果を招きかねません。

増資引受先は、縁故であれば問題は少ないですが、エンジェルのように
振る舞いながらその裏で乗っ取りを企む反市場勢力かもしれません。

上場企業の場合、財務局や証券取引所はM&A・投資・増資などの際の
反社会的勢力の介入には非常に神経を尖らせています。

M&Aの計画・実行の過程ではデューデリジェンスだけでなく、
場面場面で様々な調査を使い分けてリスクの存在を見極める必要があります。
 
■反社会的勢力関係性調査(精査)
  取材による関係機関・対象者周辺への聞き込み(精査)での反社会的勢力との関係性調査

■反社会的勢力関係性調査(チェック)
  独自に集積し構築した情報との照会、官公庁情報、各種メディア情報による
  反社会的勢力との関係性調査

■企業信用調査
  対象企業へのインタビューによる経営状況、営業状況調査(商取引時の与信判断材料として)
  ネガティブ情報抽出

■代表者バックグラウンド調査
  経歴、周辺関係者からの評価・評判、トラブル・ネガティブ情報抽出
  反社会的勢力との関係性調査

■債務者実態調査
  債権回収や損金処理・償却などに必要な法人の経営実態・資産状況、個人の資産状況、生活状況

■競合調査
  ・組織調査            :組織体制、人員配置、要職者リストアップ
  ・給与・賃金調査    :給与体系、賞与体系、報奨・インセンティブ制度
  ・労務管理関連調査:就労規則、賞罰制度、福利厚生
  ・営業販売調査      :製品・サービス別売上額、商品別営業戦略
                                営業販売体制、代理店制度
  ・製品サービス調査:価格・料金体系、製品サービスラインアップ、コスト
  ・研究開発調査      :新製品開発状況、研究体制
  ・デスクリサーチ   :開示公知情報、ネット情報、記事情報などの基礎情報収集

■覆面調査
  ・店舗 ショウルーム等の接客・クレーム対応のチェック(自社・他社共)
  ・競合企業の商品、サービス、営業手法の収集
  ・量販店での販売手法、陳列状況、POP、商品知識
  ・フランチャイズ店舗の運営状況